データ復元料金は障害の程度、ハードディスク容量、復旧データ容量、復旧先のメディア、業者によっても様々です。しかし、初めてデータ復元業者を利用しようと思っているひとにとっては、その料金の違いに戸惑うことでしょう。
1万円、2万円の違いならあるかもしれませんが、数万円、10万円以上も違うことになれば、その料金の違いは何によるものなのか?
どういう違いによって金額が変わるのか?
データ復元費用の相場を約30社の料金表と見積りからまとめてみました。約30社の平均をとっていますが、データ復元業者はそれぞれ特徴があるため、実際には平均となる会社があるわけではありませんので、あくまで参考です。

■ その他の費用
(1) 復旧メディア料金を含んでいる場合と含んでいない場合とでは1~2万円ほど変ります。
(2) また初期調査費用が有料か無料かでも1~2万円は違います。
(3) さらにハードディスク取外し料金が有料か無料でも、5,000円~15,000円ほど変ります。
これだけでも、3万円~5万円は変ってしまいます。
しかし、それ以上に障害判定が重要です。
障害判定が変るだけで、数万円~数十万円も変ってしまうため、一番最初に調査・復旧を依頼する業者は大変重要です。